XPS(X線光電子分光法)スペクトル 結合エネルギー ピーク位置 MgKα >> AlKαに切替

ElementLevelSatelliteB.E.IntensitySeparation
Ir5p48
Ir4f7/2617.782.98
Ir4f5/2646.122.98
Ir5s96
Ir4d5/229710.9
Ir4d3/23127.51
Ir4p3/24955.59
Ir4p1/25782.14
Ir4s6921.88
IrNNN1081a
IrNNN1096a

元素: ※複数の場合、半角スペースで区切る
結合エネルギー(eV): 〜  ※範囲を指定
サテライトピーク表示:
 ※入力は必要な項目のみ

<単一の元素の場合は以下の周期律表からも表示できます>

周期\族 1A 2A 3A 4A 5A 6A 7A 8 1B 2B 3B 4B 5B 6B 7B 0
1
H
                                2
He
2 3
Li
4
Be
                    5
B
6
C
7
N
8
O
9
F
10
Ne
3 11
Na
12
Mg
                    13
Al
14
Si
15
P
16
S
17
Cl
18
Ar
4 19
K
20
Ca
21
Sc
22
Ti
23
V
24
Cr
25
Mn
26
Fe
27
Co
28
Ni
29
Cu
30
Zn
31
Ga
32
Ge
33
As
34
Se
35
Br
36
Kr
5 37
Rb
38
Sr
39
Y
40
Zr
41
Nb
42
Mo
43
Tc
44
Ru
45
Rh
46
Pd
47
Ag
48
Cd
49
In
50
Sn
51
Sb
52
Te
53
I
54
Xe
6 55
Cs
56
Ba
57〜71
ランタノイド
72
Hf
73
Ta
74
W
75
Re
76
Os
77
Ir
78
Pt
79
Au
80
Hg
81
Tl
82
Pb
83
Bi
84
Po
85
At
86
Rn
7 87
Fr
88
Ra
89〜103
アクチノイド
非金属     軽金属     重金属

ランタノイド 57
La
58
Ce
59
Pr
60
Nd
61
Pm
62
Sm
63
Eu
64
Gd
65
Tb
66
Dy
67
Ho
68
Er
69
Tm
70
Yb
71
Lu
アクチノイド 89
Ac
90
Th
91
Pa
92
U
93
Np
94
Pu
95
Am
96
Cm
97
Bk
98
Cf
99
Es
100
Fm
101
Md
102
No
103
Lr

※注意点
・IntensityはAlKaによる光-イオン化断面積(C1s=1)
・●:Main,▲:●のペア,○:Submain,△:○のペア,a:Auger (Intensity順とは限らない)
・SatelliteはMarkされたもののみ
・Ka5,6はKa5とKa6の平均値
・Ka3,4は表示されないので、約10eV高い位置にピークがあるときは注意する。
・ゴースト(下図)



携帯サイト:XPSスペクトル ピーク位置
ホーム:XPS(X線光電子分光)データベース
webmaster@techdb.podzone.net